サイコム・ブレインズUBCL(バンコク)
By CICOM BRAINS Inc. Follow | Public

サイコム・ブレインズは、これまで東京・シンガポール・上海の各拠点において、経営人材・グローバル人材の育成、営業パーソンの商談力強化など、企業が抱える人材育成の様々な課題にソリューションを提供してまいりました。
ここタイでは、2008年から日系企業のタイ人管理職を対象とした公開講座『泰日マネジメントプログラム』を、タイ国立マヒドン大学経営大学院(CMMU)との提携により運営しています。本講座は、企業戦略、財務、マーケティング、組織マネジメント、プロジェクトマネジメントなどの科目を定期的に開講し、これまでに延べ300社・1500名の方にご受講いただきました。今後もタイ人リーダーの育成に本講座をご活用いただくために、科目の拡充を計画しております。
一方、こうした公開型の研修プログラムを運営する中で、「自社の課題に合うよう、カスタマイズして提供して欲しい」「管理職だけでなく、営業社員向けの良いトレーニングはないか?」「最新のコンテンツをタイ語でデリバリーできませんか」といったご相談が年々増えていきました。その背景には、タイの経済成長の鈍化、AEC(アセアン経済共同体)の発足、中間所得層の増加など、市場の大きな変化があります。こうした変化の中で、従来どおりの組織と戦略では、ライバル企業との競争を勝ち抜くことができません。また、日系企業だけでなく、ローカル企業との取引を拡大して持続的な成長を図るには、タイ人社員の意識改革と能力開発が急務です。

このような企業を取り巻く環境の変化、そして人材育成におけるニーズの変化に対応するため、このたびタイ・バンコクのビジネスコンサルティング会社UBCL Co., Ltd.(代表:Suthee Panaworn)との合弁により「CICOM BRAINS UBCL CO., LTD.」を設立いたしました。

CICOM BRAINS UBCLは、日本およびアジア地域で培ったノウハウやネットワークを駆使し、個々の企業が抱える人材育成のニーズにきめ細かく応えることで、人と組織の成長に貢献してまいります。タイ語によるマネジメントスキル・営業スキル強化研修、日本人赴任者に対する異文化適応トレーニングなど、在タイ日系企業の皆様におかれましては、私どもを「人材育成の相談相手」としてご活用いただければ幸いです。

サイコム・ブレインズ UBCL 代表取締役社長
地紙 厚 Atsushi Jigami

5 Followers
Comments